オーナーからお客様へ

MOGUのホームページをご覧頂きありがとうございます。
初めまして、モグのオーナー宮崎利次(ミヤザキトシツグ)と申します。

通常、セラピストの顔が見えるのは当然かもしれません。
しかし、お客様からしたらどんな人間がこのお店を運営しているのだろうか?と、中には気になる方も要るかも知れません。
僭越ながらお客様の不安を少しでも解消してもらいたいという思いと、私からお客様への想いを少しでも伝えられたらと考え、自写付きでのコメントとさせて頂きました。

私自身20代の頃からマッサージが大好きでして、毎週のように通っていました。
体が硬く、全身が凝りやすかったので整体やリラクゼーションサロンをアチラコチラと気の済むまで渡り歩きました。
国内に留まらず、本場タイ式を求めタイにも行ってきました。
インドのアーユルヴェーダも体験し、自らも資格を取得。
どのサロンが一番自分の体に合っているのか探りながら研究していました。

そんな中、散々渡り歩いた末に出会ったのがハワイに古くから伝わるロミロミでした。
体験したのは横浜にあるロミロミの店舗『ハワイアンリラク&ビューティーchacha』
ここの温かみのある空間、技術に感銘を受けロミロミに興味を持ちました。
何より素晴らしかったのはその技術と統一されたセラピスト達のロミロミへの想い。
他のサロンでは決して味わえなかった癒しと温もりがあったのです。

遂に辿り着いたこのロミロミという技術を本場ハワイでも体験してみたいと思い、ハワイへも行きました。
本場での大自然と融合し開放された空間と、カフナと呼ばれる特別な力を持った先住民から技術とヒーリングパワーを継承されている
セラピスト。
最初のタッチからまさに別格でした。
その瞬間からこの癒しを日本にも広めるべきだと決心したのです。

現地に住むハワイ島の人達はとても明るく元気に見えます。
全員がこのロミロミを受けているからではありません。
その精神や魂といったものが受け継がれているからかも知れませんね。

比べて、現代の日本に住む私達はどこか疲弊しているように見えます。
南国のハワイのような優しい大きな活気を感じることがなかなかできません。
そんな私達のような体や心が疲弊している人達にこそ、ロミロミが必要なのではないでしょうか。

病は気からと言いますが、病は体からも間違いなくきます。
それならば両方癒されなければ救われません。
体が健康でほぐれた状態でいれば自然と心も癒されていくのです。
施術中、瞑想状態のような環境にいると心もリセットされ体も自然と癒されていきます。
それらを叶えてくれるのもロミロミの特徴です。

そんなロミロミを主体とするサロンを創る為に、日本トップクラスの技術を誇るアロハセラピストアカデミーと提携。
chachaとも姉妹店となりました。
アカデミーでは日本を含むアジア圏の人の体形にも合うよう、さらに深く、繊細に体にアプローチできるように技術を進化させています。

そして、サロンを創造していく上で私は考えました。
お客様が安心して、気軽に来れるサロンてどんなところだろう・・。
ひたすら安価にすれば良いのか?
ハワイの正統なロミロミを受けるのには飛行機代もかかるし、現地での料金も3万円近くと決して安くはない。
日本の高級ホテルや都内のサロンも立地条件もあるしどうしても安くは出来ない。
オイルや使用するベッドを安物にしてしまえば良いのではないか?
直接人の肌に触れるオイルやベッドも勿論、妥協はできない。
セラピストに負担を掛けてはどうだろうか?
サロンの基盤であり、心が大事であるセラピストに負担を掛けるなど言語道断。
施術を行う側の人間の心が乱れていれば、確実にお客様へと伝わってしまうからです。
怒りや、疲弊している、恨んでいる心でマッサージしていても決して相手は癒されません。

負担を最小限に、そして最大限にお客様が癒される場所にする為にMOGUができました。
店舗立地の価格を落とし、お客様へと還元できるように。
店内の装飾品をハワイで買い付け、ハワイの癒される雰囲気に。
ベッドを最高品質の物にし、寝心地の良さを感じて頂けるように。
使用するオイルは高水準だけの物にし、体に染み渡るように。
個室にこだわり、お客様のプライベートが守られるように。
セラピストが快適な環境で働けるようにし、健康な心で接客できるように。

本場ハワイの施術や日本の高級サロンと同等か、それ以上の内容でお客様が気軽にロミロミを受けれるように。
それらを考慮した上で運営側が欲に溺れず、ギリギリの価格帯にしてあります。

私もお客様と同じマッサージが好きな一員です。
だからこそ自分が一番行きやすい、行きたいサロンにしました。
日本一だと自負しています。
もしも、お客様が不満に思ったことがあれば遠慮なくお叱りの言葉をかけて頂ければ幸いです。

お客様が笑顔になれますように、セラピスト一同笑顔でお待ちしています。
是非MOGUを一度体感してみてください。

最後になりますが、自身の健康を守る為にも、もし既に重い病に侵されていたら迷わず病院へ行って下さい。
私達リラクゼーションサロン業界ができることはその手前の段階までだからです。
そうならないように、心と体が病に侵されないようにする為に存在しています。

全てのリラクゼーション業界が人の幸せを願うサロンに、そしてこれからの日本の礎の、ほんのひとつにでもなれるよう心から願うばかりです。

長文になりましたが、これを私のメッセージと代えさせて頂きます。