質の良い眠り

こんにちは、MOGU川崎店です★

5月病の時にも書かせて頂いた、質の良い睡眠について書かせて頂きます(*^-^*)

 

睡眠は、ただ長時間寝ればよいというわけではありません。

大切なのは質の良い睡眠をとることです!

 

睡眠は、「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」の2種類があります。

ノンレム睡眠は眠りが深く、身体と脳が休まっている状態です。

副交感神経が優位になり、リラックスして眠ることが出来ます。

レム睡眠は、身体は休まっている状態ですが脳が覚醒している状態です。

ノンレム睡眠とレム睡眠は90分周期で交互に訪れます。

8時間睡眠の場合、4サイクルから5サイクルくらい繰り返される、という感じです。

 

就寝前の環境を整えることで、質の良い睡眠をとれる効果がかなり期待されます。

・光によって脳が活性化されないよう、就寝前は部屋を暗くする

・ラベンダーやカモミールなどの香りは質の良い睡眠をとるのに効果的

・就寝前1~2時間はブルーライトによる脳への刺激を避けるため、使用を控える

・消化器官を休めるため、食事は就寝2~3時間前までに取るようにする

 

質の良い睡眠がとれれば、少ない睡眠でも疲労回復や美肌効果が期待できますよ(*^-^*)