良質な睡眠で美容と健康維持♪

ALOHA~♪

美容の為ににも、健康のためにも、良質な睡眠をとる事は大事ってことを
皆さんご存知でしたか(*^^*)

6時間以上の睡眠をとらないとグレリンという食欲増進ホルモンが多く出て、
レプチンという食欲を抑えるホルモンが減少するからです!

寝る直前に食事をとると、消化にエネルギーが使われて内臓が休まらない為、
睡眠の質も低下します。

他にも、スマホやパソコンの発するブルーライトが快眠ホルモンのメラトニンを抑制するため、
寝つきが悪くなるとも言われているので、できるだけ寝る3時間前には食事を済ませて、
就寝の1時間前には部屋の明かりを落とすことが、睡眠の質を上げるポイントになるそうです☆

ぜひ、この機会に生活リズムを整えて、良質な睡眠を心がてみてはいかがでしょうか?