一度はみたことのある「あれ」について

ALOHA!皆さんこんにちは。モグ川崎店のイトウです。

雨上がりには、春の香りがする今日この頃。皆さんかがお過ごしですか。

さて、昨日はブログにハワイについて書きましたが、本日もちょっとハワイのことを書きたいと思います。

まず、皆さん「これ」何だかご存知ですか?

ブログ画像

みなさん、一度は見たことがあるこの亀をモチーフにした模様!

ハワイアン雑貨にはかかせない模様なんですが、この亀さん。実はただの亀さんじゃあないんです!

名前は「ホヌ」
ハワイでは神様として神話にも出てくる亀さん。

昔、ハワイ島キラウエア火山の南に位置するプナウル(Punalu’u)海岸に
「ホヌ・ポオ・ケア」という母亀がいました。
ホヌ・ポオ・ケアは、波の静かなプナルウの黒砂に卵をひとつ産みました。
卵を産み終えた後、ホヌ・エア(Honu’ea)という雄亀と一緒に深い穴を掘り、その穴からは泉が湧き出てきました。
そして生まれた子亀カウイラ(Kauila)は、ホヌ・ポオ・ケアとホヌ・エアが作ったこの泉に住み、
 少女に姿を変え、海岸に遊びに来る子供たちを見守ってくれる…

というお話です。

ホヌをモチーフにしたアクセサリーや雑貨は、ハワイでも人気のお土産品です。
当サロンにもたくさんのホヌの雑貨があります。
しつこいようですが、それらはすべてオーナーがハワイで直接買い取ってきた品で、
販売もしています。

ホヌには、「守り神」「幸運」といった意味が込められているので、大切な人への贈り物に如何ですか?

皆様のご来店を心よりお待ちしています。

 

16-02-24-19-50-34-308_deco